キノコがプログラミング教育について勉強する会

基本情報

日時 2018年2月10日(土) 13:00 - 17:00 (あと19日)
Googleカレンダーに追加する
会場 TAM COWORKING OSAKA
大阪市北区末広町3-7
参加者 7 31人
主催 キノコ
情報提供元 connpass

内容


2020年から小学校教育課程にプログラミングが組み込まれます。
また、大手学習塾がプログラミング教育に手を伸ばし、CoderDojoが各地で開催されています。
今!!プログラミング教育がアツい!!!
なんとなく流行りに乗っておきたい!!!
というわけで、みんなでプログラミング教育について勉強しましょう。

タイムスケジュール

時間 タイトル スピーカー(敬称略)
13:00〜13:10 開会あいさつ
13:10〜13:40 未定 松本キノコ(hyperkinoko)
13:50〜14:20 未定 登壇者募集中
14:20〜15:30 おやつタイム & LT LTスピーカー募集中
15:40〜16:10 マイクロソフトMVPが赤裸々に語る教育界の裏話そしてMinecraftのプログラミング教育 松本吉生(まつもとよしお)
16:20〜16:50 IT教育の目的と教える側の動機 後藤知宏
16:50〜17:00 閉会あいさつ

セッション概要

マイクロソフトMVPが赤裸々に語る教育界の裏話そしてMinecraftのプログラミング教育

近年ようやくプログラミング教育に焦点があたり、迷走を続けた情報教育が軌道修正されつつあります。これまでの情報教育の流れを現場の視点でまとめ、プログラミング教育の意味やあるべき姿を考えます。

スピーカー : 松本吉生(まつもとよしお)
高等学校「情報」教員。マイクロソフトMVPを2004年から14回連続受賞。数研出版の「情報」科教科書の編集委員。学校の学籍管理データベースシステムをSQL Serverで構築運用し、システム管理やネットワーク、データベース、プログラミングに詳しい。兵庫県神戸市在住。

IT教育の目的と教える側の動機

社員研修と公教育は違うよねみたいな話とか、ITって宗教だと思うんだけど宗教って学校で教えられるの? みたいな話をします。

スピーカー :後藤知宏
chatbox という会社で Webのこれからを語り合うお仕事をしています。

登壇者募集中

プログラミング教育についてならなんでも構いません。 一例ですが

  • CoderDojoや、有料のプログラミング教室について
  • MinecraftやScratch、RaspberryPiなど、プログラミング教育に使えるツールについて
  • プログラミング教育そのものについて

などなど、お話して頂ける方を募集しています。

LT募集中です

事前に申請いただくと持ち時間10分でLTしていただけます(3人まで)

当日飛び込みLTOKです

おやつタイム時のLTは時間が許せば飛び込みも可能です。奮ってご参加ください。
内容は問いません。持ち時間は5分です。

飲食について

会場は飲食可能となっています。節度ある範囲でお願い致します。
ゴミの捨て方などは、当日スタッフの指示に従っていただきますようお願いします。
おやつタイムにはおやつをご用意します。差し入れなども歓迎です。

懇親会

イベント終了後に懇親会をする予定です。
当日お声掛けしますので、是非ご参加ください。(店舗予約などはしません)